ロールちゃん一家のお気に入りクラシック音楽をご紹介します♡

この前のブログの中で、ロール家の家族は全員がクラシック音楽が好きなことをお話しましたね。

そこで、家族のメンバーは、どの曲が1番のお気に入りなのか♡?をリサーチしてみることにしました。
結果がでたので、ロール一家のメンバー紹介とともにロール一家の好きな曲について、あなたにも教えちゃいましょー!!!!!

1 夫

中学生からのクラシック音楽ファンであった、夫。
ロールちゃんに、モーツァルトの「交響曲第25番」を紹介したことによって、ロールちゃんの音楽の好みを大きく変えてしまった、罪深い人です。

そんな夫の、いま一番のお気に入りはコチラ♪

・シューベルト 弦楽五重奏曲ハ長調 

しぶい!さすがロールちゃんの夫だと思いました♡(笑)

室内楽曲でキマシタカ〜

でも、この曲はシューベルトがその最晩年に作ったもので、50分近くもかかる大作です。
実はこの曲、夫のお話しによれば、ある夜ロールちゃんと夫が大ケンカをして車で家出をした夫が、たまたま車の中に入れていたのがこのCDだったのでその夜、聴いていたそうです。

1番のお気に入りとのことですが改めて聴いていると、ロールちゃんとケンカした思い出♡記憶が蘇ってくるんだとか・・・

音楽と記憶って、結びついているんですね〜 納得♪

曲の細かい解説は、後日にするとして、次にいきましょう♪

2 ロールちゃん

ご存知、このブログの主人公(笑)です♡
コンサートへのデートのお誘いは、休憩時間の赤ワイン目当てだったロールちゃんも、夫の影響を受けておいたのがきっかけで、このようなブログも書いてみようと思える様になりました♩

そんなロールちゃんがいま1番気に入っている曲は、コチラ♩

・ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」

そうです!クラシック音楽の世界では誰もが知っている超有名曲!!
いわゆる「From the new world」です(*^▽^*)。

初めてコンサートに行った思い出の曲であります。

哀愁ただようメロディーで有名な第2楽章もいいのですが、やはり一番のお気に入りは、第4楽章ですね。「ヨード卵 光」のCMを思い出すのは私だけでしょうか?

3 長女(高校1年生)

我が家の長女が夫と行った初めてのコンサートの曲目は、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲とブラームスの交響曲第4番という組み合わせ・・・

クラシック初心者には、ちょっとわかりにくい曲なんじゃないの?という心配をよそに、夫から無理やり誘われて行ってみた初めてのコンサートは・・・なんだか、あまり楽しめていない様子でした。

そんな長女ですが、友達から借りたマンガで知ったのが「のだめカンタービレ」。

その後の映画がきっかけで好きになったのが
・ベートーヴェン交響曲第7番 

です!

第1楽章の入り口、第1主題が盛り上がるところが好きだそうです。

映画の影響って、大きいですね〜!

4 二女(中学2年生)

我が家の中では、クラシック音楽に1番縁の遠い二女。
そんな二女にも、お気に入りの曲がありました。
・モーリス・ラヴェル 「ボレロ」

あの、独特なメロディーと、少しずつ曲が高揚していくあたりがお気に入りなんだとか♡
太鼓の達人の影響か(笑)

5 長男(小学3年生)

やんちゃざかりの長男ですが、小学校の音楽の授業がきっかけで、実はクラシック音楽に興味ありありなんです♡

そんな長男お気に入りの曲はこちらです!

・ヨハン・パッヘルベル 「カノン」
 
そうです。流麗なメロディーであまりにも有名な、あの曲です。

学校の授業でこの曲を鑑賞したと思われるある日、帰ってくるなり、
長男「ねえねえ、ママ!今日学校でこんな曲を聴いたの。CD買ってー!いいでしょー?」

ロールちゃん「え?なんていう曲なの?」

長男「ちゃんちゃららちゃららちゃらららららら・・・♩曲名はねー、うんとねー・・・」

ロールちゃん「ん?カノン?」

長男「あ。たぶんそれ。いいから買ってよー!いいでしょー?」

という、おねだり攻撃に合うロールちゃんでした♡

こんな可愛いおねだりには、ロールちゃんもメロメロです♩
興味を持つきっかけが学校の授業からなんて、夫とそっくりですね!
さすが、血は争えないですね〜
・・・ということは、我が家の長男もオタク?のけがあるってこと?!

それは、今後の成長のお楽しみにしましょーう♡
そんなわけで、ロール一家の好きな曲をご紹介しました♩

クラシック音楽を好きになるきっかけって、案外単純なことがきっかけだったりするなーと思います。

このブログをいつも読んでくれているあなたが、

クラシックロールがきっかけで、またロールちゃんがきっかけでクラシック音楽にはまっちゃった!ますます好きになっちゃった!なんて言われたらとっても嬉しいです♡

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました♪
記事更新の励みになりますのでよろしければポチッとお願いします♡

↓↓↓

にほんブログ村 クラシックブログへ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク